コロナで無能ぶりが分かった『日本の劣化した自由民主主義』

              (朝日新聞の引用)

。。。。。。。。 

人口約1100万人の石家荘市では、2日に経路不明の感染者1人が確認された後、周囲のおよそ500人に拡大。6日から市民全員を対象とするPCR検査が始まった。感染者が出た村々が封鎖されて2万人以上の住民全員がホテルなどの隔離先に移されたほか、7日夜までに市外へ出る車の通行や鉄道への乗車が禁じられた。

 瀋陽市では昨年12月下旬に韓国から戻った女性の周囲で約40人の感染が確認され、約740万人の住民がそれぞれ2回以上のPCR検査を受けた。約80人の感染が確認された大連市も約640万人を検査。両市とも住民が市外へ出る場合には3日以内の陰性証明を示すよう義務づけた。

 黒竜江省のロシア国境のまちや北京市などでも数十人規模の市中感染が確認され、大規模なPCR検査が展開されている。ハルビン市は新たな感染者が確認されていないが、11日から市民に「必要が無ければ市外には出ず、市外から市内にも戻らないでほしい」との呼びかけを始めた。

     。。。。。。。。。。。

       (引用終わり)

 中国では感染者が数人出ただけで都市封鎖である。また

市民全員のPCR検査である。これは日本のような、7000

人出ても『夜8時以降の飲食店の店じまい』のお願い、程

度のナマぬるいものではない。しかも自国で独自に開発し

たワクチン接種はすでに始まっている。接種場所が足りな

いとすぐさま3日で大きな『保健所分室』みたいな建物を

作っている。日本はいつ来るかはっきりしないワクチン

を待ってワクチンの保管場所を作っている。

 やはりこのような時、自由民主主義は独裁国家に劣る。

これは私だけでなく多くの評論家や学者の見解である。

日本もその『自由民主主義国』の一つというが、何も

ろくな政治や規制や対策のできない『劣化した自由民

主主義国』なのだ。

韓国大統領退官後は逮捕、入獄、ほとんどいつも同じ、韓国は犯罪者集団か

      (ソウル聯合ニュースからの引用)

【ソウル聯合ニュース】韓国で李明博(イ・ミョンバク)元大統領に続き朴槿恵(パク・クネ)前大統領も重い懲役刑が確定し、大統領経験者2人が同時に受刑者として収監されることになった。かつて、全斗煥(チョン・ドゥファン)、盧泰愚(ノ・テウ)の両元大統領が退任後の1997年4月に大法院(最高裁)の確定判決を受けて服役したことがあり、約23年ぶりに「不名誉な歴史」が再現された格好だ。

 最高裁は14日、大統領在任中に長年の知人と共謀してサムスングループなどから多額の賄賂を受け取った事件と、情報機関・国家情報院から巨額の裏金を受け取った事件で収賄罪や職権乱用罪などに問われた朴槿恵氏に対する差し戻し審判決で、差し戻し控訴審判決を支持し懲役20年、罰金180億ウォン(約17億円)などを言い渡した。

        (引用終わり)

 韓国では大統領になることは入獄服役を意味するのか。

オバマアメリカ元大統領を見るが良い。逮捕入獄どころか

未だに政財界の重鎮としてさまざまなメディアや講演で活

躍しているではないか。

 日本の総理大臣退任者はそこまで影響力はないが、退任

後に逮捕入獄することはほとんどない。中にはM氏のよう

にオリンピックに強い影響力を残している(笑)。

 大統領でも首相でも、一人でなれるものではない。大多数

の国民の支持、つまり民意によって選ばれるのだ。してみる

と韓国の市民のレベルは『ひどい犯罪者』を見抜けないほど低

級なのか?それとも犯罪者を知って選ぶほど劣悪なのか?

NHK正月特番『寄席中継』に嫌な予感、落語が無くなる前兆か?!

 毎年正月の午後NHKの生放送4時間は楽しみだった。

多くはサイパンで見たが横になってもウトウトするこ

となく緊張して観ていた。今年も待ちに待って楽しみ

にしていた。ところがNHKの番組表を見て驚いた。『

寄席中継』の『寄席』が消えている!

 新しい番組は『東西笑いの殿堂』。なんだこりゃ!

『寄席の落語』ではないのか?しかし新宿末広亭と上

野鈴本亭からの中継はあるようだ。実際たしかにあった。

 しかし司会も演者も漫才、あるいは漫才らしきおしゃ

べり(怒鳴りあい)の連続。『次は落語か、今度こそ落

語か』と期待するもただただ怒鳴りあい。落語はほとん

どなしに等しい。

 コロナのため、しばらく新宿末広に行かないで我慢

しているのでたまには本物の落語を聞きたかったのに

すっかり漫才らしき漫談に埋め尽くされてしまった。

ああ、いやだ嫌だ。そこには落語の持つ『江戸ばなし』

『くるわばなし』『八っつあん、熊さんばなし』など

は皆無。

 江戸、明治の名残香の残る末広亭の舞台も漫談の低級

な怒鳴りあいに消え失せた。落語界切っての名人『人間

国宝』の噺家たちは見向きもされない。この正月、どこ

に行ったのか。

 こういう時代になったのだ。つまり落語などが見向き

もされない時代。このような時代の先駆けとなってNHK

は『寄席』を止めて『笑いの殿堂』に変えたのだ。若い

NHKの新プロヂューサーの高笑いを想像して胸が痛む。

 よしこうなりゃ腹を決めた。末広に毎週行こう。本物

の落語を聞いてコロナで死んでも本望だ。

 

三度silegeneさま、ブログにちゃんと私のメルアドのってます

この程度の検索ができない人が量子研究所のweb運営

などできますか?それが心配でメルアドへの連絡を

求めたのです。

    21/1/11  午後9:21  大槻義彦

再びsilegeneさま

 再度申し上げますがあなたの『研究所』の相談役とか

顧問など、いかなる役職にも同意しておりません。今の

段階でその研究所の内容がさっぱり分からないからです。

  2021年1月11日  大槻義彦

silegeneさま、手紙は届いていません

丸善宛の手紙とか、私には届いていません。

 

研究所の所長にはなれません。何も知らない機構の

所長になるのは無責任だからです。『相談役』とか『

顧問』ならお引き受けするかもしれません。

 

執筆依頼はパリティを利用することはできません。

パリティ誌の巻末に各執筆者の所属が載ってますから

その所属あてに直接依頼するといいでしょう。

 

今後の連絡はメールアドレスにお願いします。ブログ

にメルアドが載ってます。

    大槻義彦 

匿名の方からの具体的な依頼、受けられない理由

  皆様

いつもコメントいただきありがとうございます。その

中には質問や依頼がありますが、これらに真正面から

お答え、お応えができません。何故ならそれらの質問

や依頼は匿名だからです。

 最近のことですが

    silegene

という人から『量子科学研究所の原稿』とかの依頼

が来ていますが以上の理由で対応できません。この

研究所の設立概況、設立者の構成などまったく不明

であることも気がかりです。

 ご了承ください。

     21年1月9日  大槻義彦