コロナワクチンの、医療従事者への優先接種『3月末までに完了』の大うそ

 繰り返し言うがコロナに勝つ唯一の方法はワクチン接種

である。それはイスラエルと米国(特にニューヨーク市)を

みれば明らかである。ところが日本のワクチン接種は先進国

でも最低である。

 菅総理大臣閣下は繰り返し

   医療従事者は優先的に3月末までに終わる

   高齢者5月初旬から初めて6月に終わる

   一般の接種は7月から

と述べている。

 これがまっかなウソである。第一その医療従事者への接種

に入ったのにまだ10%から20%くらいしか済んでいない

というのだ。3月すえまでの100%終了はどうした?!菅

閣下は当然釈明すべきなのに言葉を濁して言い訳すらしない。

 マスメディアの取材もここをついた取材は少ない。市民は

菅閣下の大うそに気づき始めている。

IQ-man さん、しずかちゃん って誰?

       (コメント投稿の引用)

IQ_man

僕は射撃とあやとりの世界大会でメダルをとって、

賞金でしずかちゃんと暮らしていくんだ。

  (引用終わり)

 私もあやとりに興味があります。数学的な

お遊びにつながります。もちろん『世界あや

とり協会』という団体もあります。しかし『

世界大会でメダルとか賞金』を出してますか。

上の協会は会費無料の団体ですよ。

 賞金が出てもわずかでしょう。一生『しずか

ちゃん』と暮らしていけるほど大金ですか。そ

れともしずかちゃんはお金持ち?一体しずかち

ゃんとはどんなヒト?

 

 

ずか

般若心経と相対性原理、那須市民大学第1回

言うまでもないことですが、私は宗教は嫌いだし、

宗教は否定するし、拒否します。それとは別に、

釈迦が述べたという哲学には感じ入るところが

あるのです。とくに般若心経は唯物論哲学ですから

これを肯定するどころか、びっくりしてしまうの

です。ニュートンの力学すらなかったはるか昔

に運動の本質を述べるたのです。

 それが

    色即是空

です。物体というのは矛盾に満ちてとらえどころない

実態だ、というのです。物体は常に運動し、その運動

は『ここにあって、同時にここに無いもの』という矛

盾なのです。

 般若心経は色即是空のあとで続きます。

舎利子よ、  是諸法空想 不生不滅 。。。。不増不減

『世の諸法則も空ではあるがそれらは変化しないもの

だ、つまり増えたり減ったり変わってはならない』

 これはアインシュタイン相対性理論の根幹を

なす、相対性原理なのです。アインシュタインの相対性

原理は『物理学の基本法則はいついかなる時でも、いつ

いかなる場所でも同じものでなければならない』という

ものです。

 ニュートンの力学、マックスウェルの電磁気の法則

量子力学シュレーディンガーディラックの方程式

がこれら基本法則です。そうたった三つの基本法則が

般若心経でいうところの『諸法』なのです。

 ところで上のマックスウェルの電磁気の法則には、

   光速度

が含まれます。またシュレーディンガーディラック

方程式には

  プランクの定数 h

が含まれます。したがってcとhは不変定数なのです。

これらはどのような世界でも決して任意に動かしては

ならない不変定数なのです。

日本のワクチン接種率の低さ、韓国もあきれる

      (韓国の朝鮮中央日報より引用)

 英国のオックスフォード大学の統計サイト「Our World in Data」によると、韓国の人口に占める接種者の比率は4月20日基準で3.5%で、OECD加盟37カ国・地域のうち35位。以下、ニュージーランドが2.9%で36位、日本が1.1%で37位だった。
 新型コロナウイルス感染者がほとんどおらず、「コロナ清浄国」と言われるニュージーランドを除くと、日本だけが唯一、韓国よりも接種率が低い。接種率はイスラエル(62%)が世界で最も高く、英国(48.7%)、チリ(40.7%)、米国(39.9%)などが後に続いた。

 なお、世界保健機関(WHO)が昨年3月11日に新型コロナウイルス感染症をめぐりパンデミック(世界的大流行)に相当すると発表してから1年1カ月たち、この感染症により死亡した人は世界で300万人を超えた。現在までに報告された感染者数も通算1億4000万人に達する。

        (引用終わり)

 菅内閣の失政はたくさんあるが、ワクチン接種の遅れ

は致命的である。韓国もあきれるほどだ。コロナとの

戦いでワクチン接種が唯一の手段だ、とくりかえし本

ブログでも強調してきた。『3月末までに医療従事者

の接種は終えて6月末までに高齢者の接種が終わる』

と繰り返し表明したのが外ならぬこの国の最高指導者

菅総理大臣閣下だった。それがその肝心な医療従事者

もまだ半分にも達していない。

 こんな無責任な指導者は即刻退陣せよ。

  •  

菅自民党は終わり、出だしから陰湿な陰謀内閣、最近の国政衆参選挙での全敗

 最近の北海道、長野、広島での選挙結果で菅自民党

は全敗した。菅総理大臣閣下のコメントは暗く力がな

かった。本来は『アメリカ大統領バイデンと世界で初

めて対面会見を行った』という成果を胸に張って、今

回の選挙で大勝をもくろんでいたのに、である。

 バイデンとの世界最初の会談?実態は昔、日本、琉球

王国、朝鮮各国が争って中国、唐や髄に『貢ぐ』外交と

変わらないことを市民は見逃さなかった。恥ずかしい。

実際バイデンは菅がアメリカを去るとこれみよがしに

ヨーロッパ、イギリスに飛んでトップ会談予定を公表

したのだ。菅の面目まるつぶれ。

 折も折、菅内閣発足間際の学術会議新会員任命拒否

問題がしつこく尾を引いている。

    (以下朝日新聞からの引用)

日本学術会議の会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒

否した問題で、この6人が、拒否の理由や経緯がわか

る文書の開示を政府に請求した。請求は一部を除き

26日付。政府が文書の開示を拒んだり、黒塗りだっ

たりした場合は不服申し立てや提訴も検討するという。

 開示請求をしたのは、岡田正則・早稲田大教授(

政法学)、小沢隆一・東京慈恵会医科大教授(憲法学)

ら6人。行政機関個。。。。。。

     (引用終わり)

 菅内閣のコロナ対策もめちゃくちゃ。コロナには、

ワクチン接種が唯一の決め手であることは分かり切っ

ている。それすら菅総理大臣閣下はやっと今ごろ気

ついたらしい。日本の製薬会社へのコロナワクチン開

発の補助金は極めて少額だった。アメリカの補助金

、何と100分の1だ!これもあって日本のワクチン

はない。すべてアメリカ、イギリス頼み。だから本当

にワクチンが来るのか?!菅は『高齢者には6月までに

十分に届く』と言うがあやしい。3月に100完了する

はずの医療従事者に、5月になっても30%も完了して

ないと危惧されている。

 アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツの友人にクリ

スマスカードの返信の時に聞いてみて驚いた。みな『

ワクチンなど済んでいるよ』という答え。

 学術会議任命拒否の陰湿、無能な菅内閣、ここにきて

ますますひどい馬脚を表している。総選挙を待たず早く

退陣を!

出雲大社の『見物』に行ってきました。決して『お参り』でなく。やはり古代の渡来人のあと

 長年この出雲大社に興味を持っていましたがこの機会

に一泊二日の旅をしました。もちろん古事記を片手に。

到着と同時にこの出雲大社の地が広大な『とりで』の

地形だったことが分かりました。砦らしく、後ろの山

に面して前方は5mぐらいの堀を作ってあります。明ら

かに敵の侵入を防ぐ配置でした。敵、つまりその頃土着

縄文人たちであったと想定されます。

 そこでここに立てこもった渡来人とは何か。もちろん

弥生人、つまり大陸からやってきた異民族です。古事記

ではオオクニヌシ一行のことです。オオクニヌシの後に

も『天』から天下った神々がたくさんいました。この

天下りの場所が何故出雲だったのか。それは朝鮮半島中部

東海岸からもっとも近い場所で縄文人の勢力が弱い場

所だったのでしょう。朝鮮半島南部、つまりプサンから

もっとも近い場所は北九州ですが、朝鮮半島中部から近

い場所は出雲でした。

 古事記をよく読むと『天下り』の様子が語られている

場所があります。突然天から出雲に直接『落下』したの

ではなく、なんと『長い海上渡来』だった。天から出雲

に来るのに何故海路?古事記にはこの天下りの時、優秀

な航海士を供につれて旅立つ様子がはっきりと書かれて

います。アマテラスの他多くの渡来人が海を渡ってきた

ことは明らかです。

 念のためお断り。私が般若心経の色即是空唯物論

興味を示しても、出雲大社の砦の配置に興味を持っても

決して宗教に肩入れするもではありません。あらゆる宗

教は現在非科学的で人身を迷わす悪です。ただその宗教

の元祖の哲学や物語の中で興味深い古代のロマンがあり

ます。その哲学やロマンには心惹かれるものがあるので

す。出雲大社の前の掘割を測ったり、出雲大社の一番奥

にいってその後ろの山を眺めたりしても一度たりとも、

手を叩いて拝礼はしなかった『罰当たり者』でした。

福島トリチウム汚染水、『海洋投棄』の怪

 トリチウム三重水素のことで水H2Oにわず

か含まれている。したがってこれを水から分離

するのはなかなか難しい。汚染水の処理がうまく

出来ないまま膨大なタンクに保管されている。こ

のタンクの三重水素水からはベータ線というやっ

かいな放射線が放出される。

 そこで菅内閣はこのタンクの汚染水を『飲める

までに希釈』して海水に放出することに決めた。

自然水のベータ線レベルの40分の1にまで希釈

するという。

 東京都の水道はきわめて良質で『世界にミネラル

ウォーターとして販売』するという案もとりだたさ

れている。その東京都の水道水よりも安全な三重水

素水なら海に放出してもだれも文句は言えないはず

だ。

 ところが私はこの放出に反対なのだ。何故か?そ

れはこの汚染水放出をやるのが東電だからだ。東電

原発事故を起こしたからだ。地震による自然災害

ではなくあの事故は東電の体質によって引き起こさ

れた人災だった。

 原発立地点はもともの海抜14mぐらいだったの

にわざわざ7,8mまで削って原発の造成を行った。

当然10m以上の津波にやられた。電源喪失で冷却

出来なくなった場合のバッテリー群は津波が来る地

下に保管していた。バカ!電源喪失でも東北電力

送電線が近くを通っていた。しかしこれをつなぐト

ランスがなかった。外部から放水で冷却する消防ポ

ンプが無かった。バカ!

 最後の手段、蒸気を使った運転員による冷却装置

の運転の仕方、運転員のだれも知らなかった。バカ

ばか!つまり東電は原発設置と管理、運転、補修が

まったくできなかった。最近でも間抜けぶりが目に

余る。テロ対策のミス、作業員の認証ゲートでのご

まかしなど。

 こんな無能な東電の『三重水素水の希釈』など、

だれが信用できるか。